スプーン一杯に、愛がいっぱい。

手しぼり純粋はちみつ


                           

国立養蜂は、国立南部の豊かな自然の中にある小さな養蜂場です。

国立南部の農家の畑の野菜や花々、多摩川河川敷のアカシアなどを蜜源に、ミツバチ達と一緒に愛情こめてハチミツづくりをしています。


ミツバチ達は、巣箱がある周囲にある蜜源から蜜を運んできます。その土地に咲く花々から集めてきた蜜を百花蜜といい、季節によって咲く花が違うので、蜂蜜の味も色も変わります。国立養蜂の百花蜜は、こうして季節ごとにあつまる蜂蜜をこまめに採蜜することで、その季節ごとの味を採れたての味のままお届けしています。
どの花がどれだけ咲くかも年によりけり。
国立ならではの自然の味をお楽しみください。